少しずつ、食品ロスを減らしていきましょう‼️

投稿日: カテゴリー: まめ助

おはようございます!

まめ助です!!

 

今日は、最近の気になったニュースついて書きたいと思います!

 

1分間でわかる「食品ロス」

 

まだ食べられる状態であるにもかかわらず、

食品が廃棄されてしまう『食品ロス問題に関する記事です

以前から世界中で課題になっている問題ですが、

日本における状況がアニメーションでわかりやすく説明されています。

 

日本では、年間に600トンを超える量の食品ロスが発生しており、

これはなんと、東京都民の年間の食品消費量と同程度だそうです。

 

そして、一般家庭における食品ロスを食品別の割合で見ると、

野菜類がおよそ半分を占めています

 

また、その発生要因を見ると、

・調理の際の可食部分の過剰な除去

・保存期限の経過

↑ これらが主な原因となっているそうです。

 

例えば根菜類を調理する際に、皮を剥いて捨ててしまっている方は

多いのではないでしょうか?

 

↓ こちらは、僕が最近ハマっている、さつまいもの味噌汁です!

皮は剥かずに一緒に調理しています!(剥くのが面倒ということもありますが^_^; )

さつまいもの皮には、食物繊維やカルシウムが、

なんと実の部分よりも多く含まれているのだとか。

また、アンチエイジング効果の方いアントシアニン

豊富に含まれています!

 

さつまいもに限らず、根菜類の皮は食べられるものが多く、

なおかつ栄養価も高いので、剥かずに一緒に調理するのがおすすめです!

 

続いて、食品の保存についてですが、

 

こちらの袋に入れて保存するのがオススメです! ↓

この袋には、「エンバランス加工」という特殊な技術が使われていて、

食品の鮮度を持続させる機能を備えています!

何度でも使えてとても便利です(^o^)

詳しくはこちらから!

また、食品ごと(野菜ごと)の適切な保存方法を把握することも

とても大事です。

 

このほかにも、

・買い物の前に家にある食品の在庫を確認する

・多めに買ったものは冷凍保存する etc…

食品ロスを防ぐために、一般家庭で出来ることは沢山あります!

 

小さなことの積み重ねで、結果は確実に大きく変わっていきます。

出来ることから、少しずつチャレンジしてみましょう(^-^)

 

以上、まめ助でした!!

今日も読んでいただきありがとうございます(^o^)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)