豆知識

野菜の色でみる効能

全国のビオアグリファンの皆様。

 

こんばんは、ラディッシュボーイです。

 

前回、人が色を認識する仕組みについて書きましたが、

 

今回も「色」に関連するお話しを。

いきなりですが、

 

人参・トマト・大根・ピーマン・茄子

 

これらの作物をイメージすると浮かぶ色はなんでしょうか?

 

順番に、オレンジ・・・・ですよね?ね?

 

皆さんの頭の中でイメージしたこの色を意識しつつ、食卓に並べることで

ちょっとした効果を得ることが出来るんです!!

 

先ほどの順番で紹介していきますよ~

オレンジ色の野菜には、ビタミンA・抗酸化作用など。

赤色の野菜には、動脈硬化予防・がん予防など。

白色の野菜には、コレステロール調整・血液の流れを良くするなど。

緑色の野菜には、消臭・疲労回復など。

紫色の野菜には、高血圧予防・視力低下の防止(加齢による)など。

さくっと並べて書いてみましたが、どうでしょう?

今自身の身体に足りないなと思うのがあれば、日々の食生活に積極的に取り入れてみるといいかもしれませんね。

 

以上!

ラディッシュボーイでした!

thank you!

「人を良くする食の実現」ビオアグリのショップページはこちら↓↓

https://bioagri.shop-pro.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)