なす吉

他人の目or自分の道

おっす!ola!なす吉٩(ˊᗜˋ*)و

アマゾンで1500円でバスタオル用のハンガーを購入して荷物受け取りした日に、
100円ショップに行ったらバスタオル用のハンガー普通に売ってました。
これからさぞ綺麗にバスタオルを干せることでしょう(」゚Д゚)」
なす吉です🍆

昨日、草むしりをしながら斎藤一人さんの、今日からいい人をやめる話を聞いていました。
人の目を気にしてしまい、人の意見や世間の意見を元に行動してしまうという相談への回答が自分ごとに思えました。

「自分の意見がないから人の目が気になる」
そうです。

僕も昔から人の目をとても気にしてきたし、今でもその習慣は残っています。
自分の意見を持つためには「反抗期」になればいいとのこと。
反抗期になると、相手を否定するから自分の意見を持たなきゃならない状況になるからいいトレーニングになるんだとか。
これから意図的に反抗期になるなんてことはしませんが、
「自分の意見を持つ」ことを大切にして、
他の人が言うことに惑わされない自分を作っていきたいです。

人の目を気にしながらもずっと続けてきたものがあります。
それはサッカーです。
小学校1年生でサッカー部に入れてもらい早17年。
大学ではフットサルを4年間したりもしました。
サッカーだけは大好きで、いつまでたってもやめられません。
大学を卒業して1年半近くサッカーをしない日々がありましたが、
やっぱりサッカーをしないのは無理でした。

そして、淡路島という場所で社会人サッカーをしていて気づいたことがあります。
練習に人が集まりにくい。
淡路のチームのほとんどが練習を体育館でしている。
12人いたら「今日は多いな〜」って感じです。

フットサルは10人いたらできるのでやらない手はないな〜と。
ブラジル代表ネイマールもフットサルしてたとかしてないとか言うし、
僕自身、フットサルを勉強したらサッカーの幅も広がったので、
淡路でフットサルを是非ともしたいと、そして淡路のサッカーが盛り上がったらいいなと思っています。
とはいえ、フットサル文化はまだないし、したいと思っている人も少ないので、
サッカーをしながらフットサル要素を埋め込んで地道に活動していくことにしました!

ちなみに僕はサッカーの方が好きです。笑
でもフットサルは淡路にあっていると思うし、
フットサルをしたらサッカーがもっと楽しくなると信じているのでやります。

今はまだまだ弱い部分もたくさんありますが、
そんな活動をしながら、美味しくて力になる野菜を作りながら、ブレない強い自分を作っていきたいです。

サッカー少年なす吉でした!

Grazie\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)