ガンを半減させる!!

投稿日: カテゴリー: キャロワギ, 柏木農園

どうも、こんにちわ!

キャロワギです。

 

「今後30年でガンを半減させる!」

 

こう発言している、乳がん専門の外科医で有名な

南雲先生に会いました!

 

 

アツい方ですね。

良くTVに出演されていたのは昔に見ていましたが、

実際に会うと勢いがあります。

 

最近は本当のコト言い過ぎてあまりTVに出ていないとか(笑)

 

楽しい健康法とか

医療の実態とか

科学的根拠に基づいた上での

現代治療の間違いなど

を話して頂きました。

 

がん治療における医学界のモットーは

「早期発見、最新医療!」だそうです。

 

でもそう掲げてから30年

がんの患者数は急増し、

ご自身の分野である乳がん患者は3倍になったとのこと。

今では2人に1人がガンの時代です。

このままいけば1人に1人がガンになるかもしれないとのこと。

 

南雲先生は、

これまで掲げられてきたモットーを見直し、

なってからではなく、

なる前から、

つまり原因を作らないことをモットーにしています。

 

根治治療ですね。

未病とも言えます。

 

がんになる体を作らないことですね。

 

ガンはそもそも永続的に細胞を治していくための

修復細胞らしいです。

つまりガンが役割を果たすために発生する前提として

傷ついた細胞や内臓があるということです。

 

その多くは食事かたばこ。

 

アメリカの研究によると、

がん発生理由の60%以上がこの2つらしいです。

 

さらには、

糖尿病やがん治療の矛盾について、

また糖質とがんの関係など

僕もある程度は知っていますが、

さらに理解が深まりました。

 

また詳しくは別の時にお伝えしますね!

 

今の医療界にはいえないこと、

たくさんあるんですね。

 

最後は2ショット

 

南雲さんの活躍に乞うご期待!

僕もガンを減らすために尽力します!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)