ラディッシュボーイ

熟れるまでの時間は長い!?

全国のビオアグリファンの皆様

 

こんにちは

 

ラディッシュボーイです

 

寒すぎて指がかじかんでうまくキーボードを打てません。

 

12月もあと半月でお終いですね。

 

早い。

 

年々早く感じます。

 

今日はまめ助による土と土壌の講座でした。

 

 

全8回の予定だそうです。

 

みんなで仕事終わりに集まってお勉強!

 

さらに良い野菜を作るために…

 

先日のビオアムーレのイベントに参加してくださった皆様。

ありがとうございました。

 

 

うちのトマトがハンバーガー風になりました。

 

可愛い😍

 

トマトの赤さってなんかいいですよね。

 

熟してるのが一目でわかります。

この赤のもとは「リコピン」という色素です。

もう皆さんリコピンはご存知ですよね?

 

リコピンは血糖値を下げたりがん予防、動脈硬化予防、美白効果などさまざまに効果があるとされています。

 

未熟なうちは「クロロフィル」という葉緑素の色素の影響で緑に見えますが、熟していくとクロロフィルが分解され代わりにリコピンが作られて赤くなるそうです。

 

と、ここまではいいのですが

 

最近育てているトマトの色づきが遅い…

 

どうしても夏のトマトパラダイスと比べてしまうのですが秋は日照時間が短いのか曇りがちなせいなのか

 

日光と温度が生育には欠かせないのでこの12月という時期はじーーーーっくり色づくようです。

 

寒すぎず暑すぎず、なおかつ光が良く当たるという条件が揃うとより早いスピードで色づくのですが…

 

時間がかかる分、出来上がった時の喜びは大きいし味がしっかりとのってる気がします。

 

トマト楽しいな。

 

 

以上!

 

ラディッシュボーイでした!

 

thank you!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)